スクール生 親子で自己分析

スクール生の皆さん、保護者様
フェレザサッカースクールでクラス分けの参考にしている分析レポートです。
新クラスで色分けしてあります。皆さんも自己評価してみてください。

https://documentcloud.adobe.com/link/track?uri=urn%3Aaaid%3Ascds%3AUS%3A1ed435d3-1e70-4f25-9dc0-da390b059035

スクール高学年、ジュニアユース 選手の皆さん用動画紹介

日本代表柴崎選手の試合中のオンザボール、オフザボールの2画面映像が日本サッカー協会より公開されております。
何度か見直さないとよくわかりませんが普段テレビで見ているシーンとは違う視点が生まれます。
全体像を見ながら準備の状況を視野に入れて学んでみましょう。

https://www.facebook.com/samuraiblue/videos/606068616665800/

最近話題のマンダラートチャレンジ

最近流行りのマンダラート
作ってみました。
数年後や将来の目標を決めて中心に記入します。その為に必要な事を周囲に8個記入します。その8個を隣の9マスの中心に記入し、更にその為に必要な事を記入します。
今やるべき事が夢や目標から逆算できるかもしれません。
まずはやってみてください。
低学年のお子さまは保護者の方と一緒にやってみてください。
大人も楽しめます。

ジュニアユース・スクール今後の活動について(保護者様)

日頃より当クラブの活動にご理解ご協力いただきありがとうございます。
スクールについては18年、ジュニアユースについては12年めを迎える中で初めての活動自粛となり当クラブといたしましても先が読めない中、対応に苦慮している所でございます。
そんな中ではございますが、当クラブといたしましては5月初旬の活動再開に向けて準備してまいります。

ジュニアユースにつきましては4月は上旬の3回の活動以降は現状オンラインでの活動により当クラブのサッカー知識の学び、各自のコンディション維持、アップの情報提供をしてまいります。
5月は活動再開する前提で準備してまいります。
5月以降再開できない場合はまた対応を検討させていただきます。


スクールにつきましては通常体育館での活動となっておりますので屋外での活動に比べ再開が遅れることが予想されます。無期限での振り替え対応、土日の活動での振り替え対応を行ってまいります。振替が難しい場合は随時対応してまいりますのでご相談ください。


この度の自粛要請を受けて平常時がいかに満たされていたのかを痛感いたしました。また、現在活動自粛から9日ですが、正直「まだ9日?」と思うぐらい長く感じております。お子様のストレスも蓄積され、保護者の皆様のご苦労もお察ししますが引き続き感染防止のご協力をお願いいたします。

活動再開後のお子様の元気な姿を楽しみに待っています。そのために辛いけど今は我慢です。
関係者の皆様方の健康を心より願っております。

運動不足解消、怪我予防 

親子や一人で出来るトレーニングが紹介されています。
保護者様の運動不足解消、子供とのコミュニケーションアップにも良いかと思います。

FIFAのメディカル部門「F-Mark」が作成しJFAでも紹介されているサッカーの外傷・傷害予防ウォーミングアッププログラム「FIFA 11+」です。

https://youtu.be/FsR9eux62gw
https://youtu.be/4pmID8iQlLE
https://youtu.be/-PsrRL-nfTo

スクール生のみなさん

みなさん
外出できずに退屈している事と思います。
スクール生情報です。
息子でありスクール生新4年生の真山歩士が昨年冬休みのFCバルセロナキャンプ栃木に参加し、その中からエリートプログラム生に選考して頂き、今年の秋にスペインバルセロナで行われるエリートプログラムに参加する事となりました。
InShot_20200413_100509558.jpg
今日はそんな真山歩士の幼い頃やスクールでの動画をご紹介します。
幼稚園生、低学年のみなさん、自宅で出来ることもありますので参考にしてみてください。
年長
年小
2年生


スクール生、保護者様

この度、新型コロナウィルス感染予防に伴い、緊急事態宣言が発せられ屋内外公共施設が使用禁止状態となっております。
また、全国的に外出自粛要請が出ている事もあり当クラブの通常のトレーニングは自粛させていただいております。

会場を変更してのスクールにもかかわらず積極的にご参加いただき、お子様のサッカーに対する情熱を強く感じました。幼いお子様が多くいるスクールですが、良いプレーをしてもスキンシップが取れず不甲斐なさから悲しみを感じました。

終息の目処が立たない状況ですので、今後の予定につきましては申し上げれる事がありませんが、今は皆様で協力してこの難題に打ち勝ち、なるべく早く元の生活に戻れるようご協力お願い致します。

お子様、保護者様、ご協力いただいている祖父母様、感染予防対策を徹底して感染には十分ご注意ください。また、食事、運動、睡眠のバランスを崩して免疫力が低下しないよう健康管理にもご注視ください。皆様の安全を心より願っております。
再開の際には元気なお子様の姿が見れる事を楽しみにしております。

FELEZA ジュニアユース選手、保護者様

この度、新型コロナウィルス感染予防に伴い、緊急事態宣言が発せられ屋内外公共施設が使用禁止状態となっております。
また、全国的に外出自粛要請が出ている事もあり当クラブの通常のトレーニングは自粛させていただいております。
選手の皆様にとっては日頃サッカーに情熱を傾け、日々成長する事を目的にトレーニングに励んでいた中、自粛となってしまい精神的、体力的にも不健康な状態が懸念されます。
当クラブとして現在の状況の中で出来ることを考えて発信してまいります。
監督よりライン等のオンラインを通じてトレーニング課題を与えて行きます。チーム活動だけがトレーニングではありません。皆さんがやむを得ないこの環境の中でどのように過ごすかが終息後の差として現れると思います。
大会の形式が変わる事が予想されますが、選手登録、保険、大会エントリー、皆さんが活動再開の際に全力で取り組めるようすべての手続きは完了しています。
暫くの間、先が読めない状況ですが感染予防対策、健康管理を心がけてください。

保護者の皆様、お子様の健康管理よろしくお願い致します。再開の目処が立たない状況ですが、なるべく早くこの問題が終息し子供達が卒直にサッカーに取り組める日が来るようにご協力お願い致します。

我々スタッフ、選手、保護者様で力を合わせてこの難題に打ち勝ち平穏な日々を取り返しましょう。